読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーちさまの海外ドラマ

海外ドラマを見続けて早10年。海外ドラマの感想を綴る。ただただ自己満ブログ。

ゲームオブスローンズ season1 進軍

 

こんばんは(^ ^)

海外ドラマを見始めると寝不足になります。

今日は旦那が夜勤のため、こんな夜中まで見ております❤️

 

エダードが反逆罪で捕まった今、

f:id:ch1yanman0704sue:20161121021640j:image

お城にいるスターク家アリア

f:id:ch1yanman0704sue:20161121021128j:image

彼の師匠シリオが守ってくれてなんとか逃げ出しました。

f:id:ch1yanman0704sue:20161121023940j:image

シリオの生死は不明!生きててほしい!!!

 

ただ、長女のサンサ彼女は捕まってしまいます。

f:id:ch1yanman0704sue:20161121021359j:image

彼女は女王サーセイサンサの安全と父親を処罰しない代わりに彼女からスターク家に手紙を書かせます。

 

その手紙が届いたナイツウォッチジョン

f:id:ch1yanman0704sue:20161121021821j:image

すぐに城に残された妹達を助けに行こうとしますが、総帥に止められます。

f:id:ch1yanman0704sue:20161121021841j:image

 

前回、ジョンの狼が人の手を咥えてきましたが、その手の主はナイツウォッチの者でした。が、彼は遺体となって戻ってきました。

亡くなって時間がたっているのに匂いがないのに気づくサム

f:id:ch1yanman0704sue:20161121023103j:image

遺体を調べるために保管していたのですが、その日の夜遺体は動きだし、その異変に気付いたジョンは、遺体を殺そうとしますが刺されても動きます。総帥が襲われそうになりましたが、ランプを投げつけその身体に火は燃え上がり、やっと動かなくなりました。

 

分かることは、遺体は生前異形(ホワイトウォーカー)にふれたせいで、動くようになった。

ホワイトウォーカーは火で死ぬ。ということです。1話で出てきたホワイトウォーカーがやっと出てきましたね(^ ^)

 

 そして、スターク家の女王キャトリン

f:id:ch1yanman0704sue:20161121024417j:image

まだ、姉のライサがいるアリー家にいました

f:id:ch1yanman0704sue:20161121024613j:image

エナードの反逆をしりライサに援軍を要請するも断られます。

 

スターク家の長男ロブは父を救うため、旗手を収集し、戦争の準備をする。

軍を募り、南へ進めていると母のキャトリンと合流できた。

 

ロブキャトリンがハグをした時ロブよかったねー!と思う私(笑)やはり、親は必要ですね。

 

ところで、前回の北に向かうと宣言したドスラクドロゴ

f:id:ch1yanman0704sue:20161121025850j:image

村を襲い貴金属を奪いそのお金で北に向かう船を買おうとしていました。

彼等の民族はやっぱり野蛮。

村を襲った兵への褒美は村の女性。女性を襲う兵をデナーリスが止めに入ります。

f:id:ch1yanman0704sue:20161121025913j:image

そこで、村の女性達はデナーリスに助けられるのですが、女性を奪われた兵は激怒しデナーリスの言うことを聞いたドロゴにはついていかないと言いドロゴに殺されます。

その時負った傷を心配した、デナーリス。助けた女性の中に魔女みたいな人が出てきて、その女にドロゴの治療を任せることに…

 

酷いことをした王を本当に女は救うのでしょうか(;´Д`)

 

その頃、王座が変わった南の国では生きる英雄サーセルミーバリスタが首になる。

そして、代わりに王の盾となったのがサーセイの双子の弟ジェイミー

f:id:ch1yanman0704sue:20161121031337j:image

もう、サーセイの思う通りですね。

 

王になったジェフリーにサンサは、私の事を少しでも愛しているなら、父に慈悲をと申し出る。ジェフリーはその申し出に、エダードジェフリーを王と認めるのであれば慈悲を与えると言ったところで、終わりました(^ ^)

 

今回は、スターク家の家族愛がでて、ロブやジョンに愛情が湧きました。

ブログに使う画像を探していると、えーーーーーって思う内容の画像が沢山でてきて…さ、次見よかってなりますヽ(o´∀`o)ノ